フィンランドに行くなのはです!

はじめまして!自己紹介リレーのアンカーを務めます、法学部国際公共学科3年のなのはです!

 

2018年8月より9ヶ月間、北欧フィンランド🇫🇮のヘルシンキ大学に交換留学中です。

社会科学部に所属し、主に計量経済学と社会学のふたつを学んでいます。具体的には、社会福祉、生涯学習、教育、労働環境といった内容を学んでいます。

 

実は私には、海外留学経験、英語塾経験、国際系団体所属経験が全くなく、国際公共政策学科に所属している割には国際志向の低いほうでした。

そんな海外や留学といった言葉と縁遠かった私が、留学しようと決心したのは申請締切の半年前でした。

留学をしようと決心したいちばんの理由も、「将来海外と関わりながら活躍したい」「英語力を伸ばしたい」「国際機関で働きたい」といった理由ではありません。

 

留学してみたいかも、海外っていいなぁ、くらいに思いながら実行に移さずぼんやりしてるって人、多いと思うんです。

また、留学してみたいけどお金や卒業時期の問題があるし、と踏みとどまってしまう人もたくさん居ると思うんです。

そんな人がこのブログを読んで、「交換留学ってそんなに特別なことじゃないんだなぁ〜」、「わたしにもできるかも」くらいに交換留学という選択肢を身近に感じて、最善の選択をできるような情報お届けできたら、と思っています。

また、留学前の情報収集の際、自分がほしかったけれど見つけられなかった情報や、フィンランドでの生活について、のんびり綴っていきます!

よろしくお願いします~!

 

なのは

この記事を書いた人

なのは

法学部3年生。フィンランドのヘルシンキ大学社会科学部に交換留学中。専門は、計量経済学×社会福祉。メンバー内海外志向低いランキングだんとつ1位(おそらく)。海外経験少ないランキングも1位。南アフリカ・カナダ・日本という、出身大陸も人種もばらばらな3人でのシェア暮らし。将来の目標は、ねこを飼うこと、圧倒的自給自足力を手にすること。

なのはの記事一覧ライター一覧

REAL-2018th

大阪大学で開催されているREALプログラムの2018年度受講生です!

コメントを残す