交換留学 in フランス ~生活編~

お久しぶりです!

ただいまフランス留学にしているあみです!

ESSEC Business  Schoolに来てから早2週間が経ちました.

初めての1人暮らしがフランスの寮、というのは なかなかぶっ飛んだことをしていますが

意外とすんなり馴染めました!

今日はそんな、フランス留学したてほやほやの実際の過ごし方を生活メインにお話しできたらなと思います。

 

寮の環境

 私の部屋は完全に一人部屋なので、キッチンもお風呂も全て自分の部屋にあります。(ただし洗濯機は共同)

 寮の人たちと交流できるかなーと最初は心配でしたが、common room で遊んだり、ごはんを持ち寄ってパーティーしたり、庭でサッカーしたりと、のびのび過ごせています☺

1人部屋でも交流の場は全然あるので安心してください!

寮の部屋選びの参考にでもなれば( ..)!  

                    

フランスでの買い物事情

まず物価に関してですが、パリの郊外にあるのでそんなに高くはありません。スーパーで日本と同じくらいの値段で食材を購入できます♪ 

むしろフルーツ、チーズ、ワイン(さすがはフランス!)は日本よりも格段に安く手に入る、かつ量が尋常じゃないくらい多いので(ここはワイナリーですか。というくらい笑)、現地ならではの食を楽しめます!

そしてバゲット。本当にフランスの人は紙袋からはみ出すくらい大きいバゲットを抱えて歩いています!笑

(しかも何本も。どうやって消費するんやろ…?)

そこで私も買ってみました!かなり大きいですが100円弱で手に入ります☆

とはいっても、未知の土地での買い物は一苦労。表記は全てフランス語なので

「なんやこれ?」「値段どこに書いてるんや!」と、ケータイで調べつつ、いつも必死に買い物しています💦

買い物しつつフランス語も日々学んでいます✎

 

休日の過ごし方

休日はパリに出かけることが多いです。学生パスのようなものを買うと、パリに行き放題になります!

さらに、留学先の生徒証やvisa持参で美術館や世界遺産を基本的にフリーで楽しむことができます。

ヨーロッパの芸術や文化に興味がある方は、ぜひ留学先にヨーロッパも検討してみてください!

▲友達と日の出目当てに.

 

このように、今まで一人暮らしの経験ゼロの私でもやってみればなんとかなります.

為せば成りました  😉  

留学してちゃんと過ごせるか心配...という方も大丈夫!

ぜひ、留学してみたい!という気持ちを大事に、留学準備を進めていってください!!

ではでは今日はこの辺で 🙂

次回は授業のほうもより本格的になっていると思うので、勉強中心にお話できたらなと思います.

Bonne nuit!

 

この記事を書いた人

あみ

経済学部4年生。フランス パリの郊外のESSECビジネススクールに交換留学中。留学先ではマーケティング分野を中心に学んでいる。ダンスと旅行と食べることが好きで、パリで開かれるマルシェでは大阪のおばちゃん魂を発揮。

あみの記事一覧ライター一覧

REAL-2018th

大阪大学で開催されているREALプログラムの2018年度受講生です!

コメントを残す